栄養機能補助食品で身長は伸びる?子供に必要な栄養をサポート

身長を伸ばすために欠かせないのが、バランスが整っている食生活を毎日続ける事です。

カルシウムやビタミンはもちろん、鉄分、タンパク質、アミノ酸など、成長ホルモンの分泌を促し、身長を伸ばす働きが期待できる成分を、毎日摂取することが大切と言えるでしょう。

ですが、毎日これらの成分をバランスよく摂取するのは至難の業。

外食ですとカロリーや塩分、脂質が高すぎますし、自炊をしようにも、料理自体があまり得意ではないという方もいますよね。

そんな方にオススメなのが、サプリメントやドリンクなどの栄養補助食品を利用して、不足している栄養素を補う方法です。

栄養機能補助食品とはどのようなものなのか?

 栄養機能補助食品はいまや、多彩なものとなっているでしょう。

 自分がどのような体作りを目指すかによって、選定する商品も変わってくるのです。

 こうした健康のサポート役として注目されている、栄養機能補助食品をメリットなどと合わせてご説明しますね。

栄養機能補助食品とは?

栄養機能補助食品は、カルシウムミネラルビタミンなどの体に必要な栄養素を、摂取するだけで補うことが出来る食品類の事です。

サプリメントやドリンクなど、様々なスタイルで販売されており、日頃の食生活が乱れがちな方や、食事バランスに気を使っている暇がないという方などに重宝されています。

もちろん栄養機能補助食品は、あくまでサポート的な食品類ですので、健康的な生活を送るためには、これだけではいけません。

日頃の食事+αで、不足しがちな栄養素を補うために摂取する方が多いでしょう。

栄養機能補助食品は何歳から摂取することが出来る?

栄養機能補助食品は、商品によって対象年齢が異なります

老若男女問わずに摂取することが出来る補助食品もあれば、幼児や未成年、妊婦や持病持ちの方などの摂取を控えるように

指示されている物もあります。

最近では、お子さんの成長に特化した成分が多く配合された、栄養機能補助食品なども販売されていますよね。

子供の成長と、それを支える親の強い味方となっています。

こうしたサプリは、お子さんが口に入れて継続できる味や形状などに工夫されています。

お子さんがオヤツ感覚で摂取できるグミ形状のものや、ヨーグルト味、フルーツ味など幅広く選択肢も広がります。

お子さんだからこそ、好みの味や、粒の大きさに拘る必要があるのでしょう

アレルギーの子供にも配慮された商品

近年、食品添加物の多い加工食品が多い中で、食物アレルギーを発症してしまうことも珍しくないでしょう。

こうしたアレルギーがある事で、効果を発揮する栄養機能補助食品を逃してしまうのは本当にもったいない事ですね。

アレルギー対策とした、自然成分を主とした商品も波及しています。

その為、栄養機能補助食品を摂取する際には、対象年齢や注意書きなどをよく読むことが大切です。

体質によっても商品に合う合わないなどがありますので、不安なことがある方は、販売会社や医師に相談するようにしてください。

また摂取してから、発疹や呼吸困難、血圧上昇など、万が一異常が表れた場合は、すぐに医師に相談するようにしましょう

放置して飲み続けてしまうと、危険な事態に陥る可能性もありますので、充分注意が必要です。

 

栄養機能補助食品のメリット・デメリット

b874a6bf28ae108aed9c36bd761f02e6_s

栄養機能補助食品は、必要な栄養素を、簡単に手軽に取ることが出来るのが最大のメリットと言えるでしょう。

日頃不足しがちなビタミンミネラルカルシウムなどを、飲むだけで簡単に補うことが出来ますので、日々の生活に追われて疲れているという方にはピッタリです。

日頃の食生活で不足している分の栄養素だけを補うことが出来るため、人によって使い分けることが出来るのもメリット

です。

身長と栄養素については「成長期に欠かせない栄養を効率よく取って身長を伸ばす方法」で詳しく解説していますよ。

薬などとは違って、基本的には副作用の恐れが無いため、初めての方でも安心して飲むことが出来るでしょう。

最近では、ドラッグストアやコンビニ、ネット通販などでも手軽に手に入れることが出来るのも、魅力の一つ。

必要な時に必要な分だけ、サッと買うことが出来ますので、毎日続けて摂取することも難しくありません。

商品によっては栄養成分を補うだけではなく、美味しく、美容や健康効果がよりプラスされている商品もありますので、自分の好みによって商品を選ぶことが出来るのもメリットの一つです。

ですが反対に、体質によって合う合わないがある場合がありますので、摂取してから後悔することもあるでしょう。

健康な方が飲んだら何の問題も無い商品でも、特定の持病を持っている方が摂取した場合に限り、体調不良などが表れてしまうケースもあります。

妊婦さんや体調不良などがある方、持病を持っている方や、未成年に摂取させる場合は特に、摂取する前には注意書きをよく読み、摂取することが大切です。

また、あくまで補助的な食品ですので、この商品だけでは栄養分が不足してしまいます

栄養機能“補助”食品という事を忘れず、ご飯や卵、野菜やお肉、お魚などの健康的な生活を送るために欠かせない食材を、

日頃のご飯で、しっかりと摂取するように心がけて下さい。

ダイエットで食事を摂取せずに、栄養機能補助食品のみを摂取して過ごすという方もいるようですが、あくまでバランスが大切です。

食事を全くとらずにこういった商品を利用して痩せても、リバウンドの恐れや、骨の弱体化、筋肉の弱体化など…

取り返しが付かない事態に発展する恐れもありますので、上手に栄養機能補助食品を使うことが大切と言えるでしょう。

身長を伸ばすなら、栄養機能補助食品を上手に使うのがおすすめ

身長を伸ばしたいのであれば、栄養機能補助食品を上手に使って、必要な栄養素を補給することが効率的といえるでしょう。

毎日の食生活はもちろん大切ですが、毎日気を使うとなると精神的にも疲れてしまうのです。

ですが、栄養機能補助食品であれば、毎日飲むだけで栄養素を補うことが出来、成長ホルモンの分泌を促すことに繋がります。

身長を伸ばすためには合わせて、汗をかく程度の運動や、一日6時間以上の睡眠時間を取ることも重要ですが、やはり一番大切なのが食生活

必要な栄養素をしっかりと補うためにも、栄養機能補助食品を使って、身長ケアをしてみてはいかがでしょうか?

栄養機能補助食品における注意点

栄養機能補助食品という名称に囚われて即効性や、強烈な効果を期待しているユーザーもいます。

こうした栄養機能食品が魔法のように効果的という先入観を捨てて飲用しなければ、「あれ?栄養機能食品なのに全然身長が伸びないじゃない!?」などの不信感ですぐに諦めてしまうことかあるでしょう。

また、「栄養をダイレクトに補えるなら、いっぱい摂取しよう」または、「子供の成長のためだからたくさん摂取させてしまおう」なんて、間違った考えが先行してしまわないようにしなければなりません。

栄養機能食品は決して即効性があったり、劇的な効果をもたらすものではありません

毎日摂取量を厳守して継続させる事で効果が徐々に現れるでしょう。

医薬品との飲み合わせに注意!

高血圧症の薬や、血栓を抑える薬をはじめとした、医薬品を常用している人が栄養機能補助食品を併用してしまうことで、その病気の改善を遅らせたり、より悪化させてしまう事が懸念されるでしょう。

人によっては、薬品と栄養機能補助食品を組み合わせる事が最大の病気治療と考えているケースもあり、それが逆効果になることもあります。

こうした持病による薬を医師から処方されている人ほど、栄養機能補助食品との組み合わせは躊躇しなければなりません。

主治医との相談の上、安心安全に活用しなければなりません。

個人輸入は自己責任になる事も

様々な栄養機能補助食品が販売されている中で、海外由来の補助食品を求める人も少なくありません。

これはインターネット通販を通じての個人輸入や、海外旅行先での購入ルートがあげられます。

ここで注意しなければならないのが、個人代理店を通じての外来サプリ購入などは安全面に対する保証などが受けられないケースが殆どですよ。

また、その国によっても成分の配合量や、摂取量の限度に違いがあります。

こうした事を考えると、日本人の体質に合われて研究開発がなされた、国産の栄養機能補助食品をセレクトしておいた方がより安心ですよ!

万が一、何か不都合な事が生じたら、保証までしっかりしてもらえるでしょう。

始めが肝心!お試し品などからのスタートも!

栄養機能補助食品を選ぶ時は、すぐに定期購入などをしないで、お試し品の単品からスタートするのがオススメです。

殆どのメーカーがサンプル品や初回購入品にかぎり、安価で提供するなどしています。

また、返金保証期間などを設けている会社もあるので、安心して商品を見極められる事でしょう。

身長を伸ばすサプリなら効率よく身長のサポート

「自分に合っている栄養機能補助食品がよくわからない」

「どんな商品を飲めば、身長をアップさせることが出来るの?」

このように疑問に感じる方もいるかもしれませんが、身長を伸ばすためには、様々な栄養素を摂取する必要があります。

カルシウムビタミン鉄分タンパク質アミノ酸などなど、キリが無いほどの成分が必要ですので、それぞれバラバラのサプリメントなどで摂取していては大変です。

そこでオススメなのが、身長サプリメント。

身長サプリメントであれば、身長を伸ばすために必要な栄養素が、それ一つで全て補うことができますので、余計にお金をかけずに、手早く摂取することが出来ますよ!

特定保健用食品でなければ効果はない?

最近よく聞く特定保健用食品をご存知でしょうか。

国が定める成分や、その配合成分量などを全てクリアした補助食品の事を意味します。

特定保健用商品については、「特定保健用食品 – 消費者庁」を参照にしてください。

最近はゼリーやお菓子なども、この特定保健食品に認定されていたりと幅が広がりつつありますね。

こうした特定保健用食品マークがついていれば、ユーザーは効果を期待して、ついついそればかりに目がいきがちです。

国内で生産されている栄養機能補助食品は、これに認定されてなくとも優秀な商品が殆どです

ですから、特定保健用食品マークがついていないから効果が低いとか、値段が安いとかそうした間違った認識はしない方が良いでしょう。

ちなみに、身長を伸ばすサプリの殆どは、こうした特定保健用食品にされていませんが、問題なく効果を期待してよいものばかりです。

まとめ

身長を伸ばすためには、食事から摂取する様々な栄養が必須となる事をご存知の方は多いでしょう。

わかってはいるものの、なかなかそうした栄養機能の整った三度の食事を提供する事は困難になりつつありますよね。

そうした時のフォローとして、効果を発揮するのが栄養機能補助食品です。

この中には、身長を伸ばすサプリも含まれていますよ。

成長期のお子さんに与える食事が、果たして身長の伸びに良い食事なのか、半信半疑だという親御さんからしても強い味方といえるでしょう。

>>栄養機能補助食品として身長を伸ばすサプリを!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ