カルシウムだけでは身長は伸びない?!カルシウムの効果は?

717afd5318ad086359c9cbf0e368de73_s

身長を伸ばすために欠かせない成分の一つである、カルシウム

カルシウムを摂取することで、骨を丈夫にし、強くする働きを得ることが出来るのですが、残念ながら、カルシウムだけでは身長を伸ばすことが出来ません。

カルシウムと一緒にどのような成分を摂取すると良いのか?

カルシウムが身長を伸ばすために必要な理由と合わせてご説明します。

カルシウムを摂取すると身長が伸びる理由とは?カルシウムの効果は?

カルシウムには、骨密度をアップさせて骨を丈夫にしたり、骨を強くする働きがあります

成長期に摂取することはもちろん、成長期が終わってからでも、カルシウムのパワーは効果を得ることができますよ。

身長と成長期の関係については「身長はいつまでも伸びる?成長期を過ぎても背を伸ばす方法がある?」で詳しく解説しています。

毎日こまめに摂取することで、身長を伸ばす働きがあることはもちろん、骨粗しょう症や、老化による骨折、疲労骨折などを防ぐ働きも期待できるでしょう。

ですが、カルシウム単体では、身長を伸ばすために効果的とは言えません

身長を伸ばすためにはカルシウムの他にも、ビタミンマグネシウム亜鉛タンパク質などのを作っている成分を一緒に摂取する必要があります。

カルシウム不足チェック

 カルシウム不足は、自分ではなかなか気づかないものです。

ですが、カルシウムが不足する原因や症状は以下のような項目から察する事ができるため、成長期のお子さんの様子と当てはめてみてくださいね。

  • カップラーメンなどのインスタント食品ばかりを食べている
  • スナック菓子が大好物
  • 運動が嫌い
  • 乳製品が嫌い、もしくはアレルギーなどで摂取できていない
  • 野菜が嫌い
  • 糖分の多いジュース類ばかりを飲用している
  • 太陽に当たる時間が少ない
  • 疲れやすい
  • イライラして落ちつかない
  • 常に虫歯がある
  • 筋肉痛や肩こりなどがひどい
  • 生活が不規則
  • 手足がつったり、しびれたりしやすい

この中でいくつかあてはまれば、カルシウム不足が疑われます

特に成長期真っ只中のお子さんであれば、早めにカルシウム摂取を心がけましょう。

日本人は最もカルシウムが不足している人種

日本人は、欧米人や西洋人のように、カルシウム豊富な乳製品をたくさん摂取する食文化ではありません。

ですから、他の先進国と比較してもカルシウムが不足しています。

そんな日本に生まれてきたからこそ、カルシウムを乳製品以外でも積極的に摂取する努力をしましょう。

日本人ならば、小魚小松菜などの野菜から摂取しても良いですね。

それでも不安であれば、カルシウムやその吸収を助ける成分が配合されたサプリメントの併用も考慮しましょう。

牛乳アレルギーのお子様はカルシウム不足が心配

最近は、牛乳アレルギー乳製品に、アレルギー反応を引き起こしてしまうお子さんが増えています。

こうした背景から、牛乳アレルギーを持つお子さんは、牛乳やチーズなどからカルシウム摂取ができなくなり、カルシウム不足を引き起こしてしまいます

そんな時も、アレルギー源にならないような野菜小魚からカルシウムを摂取すれば問題はありません。

カルシウム不足はイライラのもと

カルシウム不足は、ストレスやイライラを引き起こす原因にもなりますよね。

よく、イライラしている人に「カルシウム足りないんじゃない?」と言うのも根拠があるのです。

カルシウムが不足してストレスが解消されなければ、不眠などにも繋がってしまいますよ。

成長ホルモンが分泌されるべき時間に、睡眠をとる事ができなくなります。

カルシウム不足は肥満の元

また、あまり知られていない事ですが、カルシウム不足は脂肪を蓄えやすくしたり、基礎代謝を落としたり、脂肪を吸収しやすくします。

こうした事が続けば、太り気味になるでしょう。

肥満にまでなれば、成長ホルモンの分泌を鈍くさせて、身長の伸びを阻害します。

カルシウム豊富な食材とは?

カルシウムといえば、すぐに脳裏に浮かぶのが牛乳チーズなどの乳製品でしょう。

ですが、誰しもが乳製品が好きとは限りません。

アレルギーがなくても、苦手と言う人は少なくないのです。

特に、和食が主食の日本人はとっては、乳製品を使った食事が馴染めないのも仕方がない事でしょう。

カルシウムは意外にも海藻類や魚類、野菜類に多く含まれています

自分と相性の合うカルシウムを含む食べ物を積極的に食べましょう。

カルシウムを手っ取り早く摂取する加工食品

最近は、カルシウムを手軽に摂取できるようにカルシウムウエハースや、カルシウムドリンク、カルシウムゼリーなどが販売されています。

どれも手軽でお菓子感覚で使用できますが、糖分などには気をつけたいものです。

カルシウムを過剰に摂取する事で生じる症状とは?

いくらカルシウム不足だからと言っても、闇雲にカルシウムを過剰摂取することはおすすめできません。

カルシウムを多少多く摂取しても尿となって排出されますが、腎臓や尿管に蓄積されてカルシウム結石などを作ってしまう事もあります。

エスカレートすれば、腎臓などの疾患につながるため、過剰摂取は注意しましょう。

もし、身長を伸ばすためにカルシウムを豊富にとりたいのであれば、用量がしっかり厳守できる身長を伸ばすサプリがオススメです。

身長を伸ばすためにオススメの食べ物って何?

身長を伸ばすためには、カルシウム、ビタミン、マグネシウム、亜鉛、タンパク質など、五つの成分をバランスよく摂取することが大切です。

これらの成分を豊富に含んでいる食材の代表と言えば、豆腐や大豆などの豆類があげられます。

豆製品には、これら五つの成分を効率よく摂取することが出来ますので、毎日の食生活に取り入れることで、身長を伸ばす効果が期待できるでしょう。

もちろん豆類だけを摂取するだけでは、栄養が偏ってしまい、健康が損なわれてしまう恐れがあります。

また、どうしてもビタミン群や亜鉛などの成分は、不足しがちになってしまいますよね。

不足しがちなビタミン群亜鉛をはじめ、健康的な体作りには欠かせない、食物繊維ミネラル脂質などの成分もしっかりと摂取して、健康的な生活を送るように心がけましょう。

カルシウム吸収を阻害してしまう飲み物とは?

カルシウムの吸収を助ける栄養素もあれば、逆にカルシウムの吸収を妨げる飲み物もあります

こうした事を踏まえておけば、カルシウムを含む食事との飲み合わせに注意できるでしょう。

コーヒーやコーラはカルシウムを排出させやすい

コーヒーの利尿作用により尿からカルシウムが流れたり、コーラに含まれるリン酸はカルシウムの吸収を妨げるなどします。

ですから、カルシウムを少しでも多く摂取したいと思ったら、こうした作用のある飲料は控えた方が良いでしょう。

効率よく身長を伸ばすためには、サプリメント摂取がオススメです!

毎日、身長を伸ばすための栄養素を摂取するとなると、レシピを考えるのにも一苦労。

同じ食生活ばかりですと、飽きてしまい作るのも食べるのも嫌になってしまうこともあるかと思います。

そんな事態を防ぐためにもオススメなのが、身長を伸ばす効果があるサプリです。

食生活を毎日見直すことは非常に大変ですが、サプリであればサッと飲むだけで必要な栄養素を補うことができるんですよ♪

もちろん、毎日の食生活は規則正しく、栄養バランスも考えて摂取することが大切です。

より効果的に、より効率よく!身長を伸ばしたいという方には、身長を伸ばすサプリはオススメと言えます

お子さんはもちろん、家族みんなで飲むことが出来ますので、身長を伸ばしたいという方はぜひお試してください。

まとめ

カルシウムは、骨の成長には欠くことのできない重要な栄養素です。

ですが、カルシウム単体では吸収されにくいため、他の補助的な栄養素をバランスよく摂取しましょう。

 また、カルシウムの吸収を抑制してしまうような食べ物や飲料を控える事も大切です。

 そして、カルシウムやその吸収を助ける栄養素、また、身長の伸びに関係するアルギニンなどが含まれたサプリを使用する事も念頭に置きましょう。

>>カルシウムや多くの有効成分が配合されている身長を伸ばすサプリはこちら!

サブコンテンツ

このページの先頭へ